エステサロンの脱毛との違い

エステサロンの脱毛と医療レーザー脱毛の違い

エステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)と医療機関で行われるの医療レーザー脱毛の違いについて解説します。

  医療機関 エステサロン・脱毛サロン
安全性 米国FDA・厚生労働省に認可された機器で確実に行います。 やけどなどの危険性があります。
使用する脱毛機種 高出力の医療レーザー脱毛機 低出力の光脱毛機
施術期間 短期間で終了します 効果が少ないため長期化しやすい
施術期間 医師の厳しい管理のもと女性看護師が行います。 無資格者が行う場合が多いです。
アフターフォロー 医師による迅速な処置が可能です。 医療的処置が行えません。

医療レーザー脱毛は医師による医療行為となります。
特にレーザー脱毛の教育を受けていない医療技術者以外の一般人が取り扱うことは非常に危険です。
脱毛効果に優れているこの医療レーザー脱毛は、ただ単純にレーザーを照射するだけで効果が得られるわけではありません。

患者様一人一人と丁寧にカウンセリングを行い、肌の色や質を正確に判断します。
その上で、メラニン色素に吸収されるレーザーを適切に選ぶ必要があります。

また医療脱毛レーザー機器を取り扱うには、正しい知識と高い技術、そして数多くの経験が要求されます。 エステサロンで行われる脱毛との違いをしっかりと理解し、十分に納得頂いた上で脱毛を行いましょう。

ご相談・カウンセリング予約

診療時間11:00~20:00/年中無休 0120-017-768

お気軽にご相談ください。ご予約の際、必ず「脱毛サイトを見た」とお伝えください。

  • 医療レーザー脱毛のメディアージュ トップページ
  • キャンペーン情報
  • お得な全身プラン
  • 料金表
  • 4つのポイント
  • エステサロンの脱毛と違い
  • ご相談から施術まで
  • 監修医院のご紹介
  • ドクター紹介
  • 無料メール相談
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
お得なキャンペーンはこちら ネット限定キャンペーン

クリニックへのアクセス

クリニックへのアクセス

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山7F
フリーダイヤル:0120-017-768
診療時間11:00~20:00/年中無休

Copyright (c) MEDIAGE CLINIC AOYAMA All Rights Reserved.